back to TOP

admin |  RSS
ダウンロード

低所得者や中間層と言うのはすぐに国を危険に晒す。
アマゾンに日本円を貢ぎ、ラインに個人情報を流し、自分が便利なら特ならすぐに愛国心やモラルを捨てて国を売る。

売国奴と言うのは何も一部の政治家や活動家の話ではない。
低所得者や中間層こそすぐに国益に反するような行為を取る。

国家が傾いて困るのは高所得者ではなく寧ろ低所得者層や中間層だ。
通過の蓄えが少ないんだから直ぐに不況の煽りを受ける。
しかし人の心は低きに流れていて一番に困る当事者でありながら目の前にメリットがあれば深くは考えずに簡単に国を売る。
一個人の分かりやすい売国行為でなくても、国民の多くが一斉に国益に背く行為をすればそれは取り返しのつかない程の売国行為になってしまう。



それでも低所得者や中間層と言うのはある意味気楽な身分だ。
自分達だって品性方形に生きている訳ではないのにいざとなれば上の身分に罪を被せれば良い。
しかしそんな事が出来るのは自分達が主流派の間だけだ。

名前は残っても主流派は変わってしまうかもしれないし、国自体がなくなってしまうかもしれない。
仮にそんな事が起きたとして独裁政権の国でもないのに、全て政治家や或いは敵対勢力のせいにしてしまうのはあまりに無責任すぎるのではないか。
スポンサーサイト
2ca5e822c358cd6ddd99a5cbab1e05d1.jpg

堀江貴文を見ているとわざと世間から反発を受けようとしているようにしか見えない。
これが堀江貴文の″お友達″である元2ちゃんねる管理人の西村博之なら違う。
彼はよくも悪くも思っているから言っているだけで堀江貴文は発言の後に大抵本を出すが西村博之はあまり積極的に本を出す人ではないので、何らかの銭感情があって発言している訳ではない。
堀江貴文は家庭内暴力に走る子供だったと週刊誌が報じた事があるが、彼は昔から誰かに反発する事でしか自分の生き方を定められない。
ライブドアが生まれたのは東京大学に対する敷かれたレールへの反発だったし、東京大学入学だって、E判定を与えた模試への反発からだろう。

(余談だが反発心とは時に必要である。
私が一番よく見ているユウチュウバーであるMさんだって反発心でマーチに合格したし、就活をしなかったのだって反発心からだ。
Mさんは性格の問題から恐らく正社員をしていても上手くいかなかったと思うが、反発心で掴んだマーチの学歴が彼のアイディンティティーになり、そしてそれが後に彼を苦しませる結果にもなった)



「正社員をなくしましょう」と発言した竹中平蔵は(現職は東洋大学国際地域学部教授の外複数あるようだが世間の人が思う彼の顔は政治家だ)一ツ橋大学出身で予断だがマッチョ的なイメージがある石原慎太郎も一ツ橋大学である。

私は彼のこの経歴が敢えて世間から憎まれるような発言をする今の彼に結び付いたのではないかと思う。
頭の良い人間でありながら東大生になれなかった腹いせに格差社会を作り出し自分の能力をより認めてくれる社会を作り出そうとしている。



私は底辺だ、底辺はニートや引きこもり(とここには書きたくないあと1つ)に対して、罵倒とも憧れにも似た気持ちを持っている。
彼等が仮に老後まで安泰に終えてしまえば、社会不敵合者でありながら必死に生きている自分の人生を否定された気分になると同時に、ああなりたいとも思っている。
底辺(非正規雇用)は俗に言う正社員からも同じ目で見られていて、よくネットで煽られる。



しかし煽られたとして、

①正社員雇用でありながら非正規雇用と変わらないような給料(退職金0か、あっても老後を暮らせないような額)を受けている人達
②非正規が4割いる事実

についてにちゃんねるで話をして、過去に返ってきた言葉は②についてだけで「非正規4割については好きで非正規をしている」と語っている人はいたが、①についてはレスさえつけられた事はない。
要するに上の二つの発言をすると、無視される傾向が強い。



これはマーチは三ヶ月で受かるというスレを立てた人に対して、番組の企画で8カ月間ほぼ毎日10時間の努力の末マーチに合格出来なかった芸人の坂本ちゃんの話をするとレスが返ってこないのと同じ現象である。
(坂本ちゃんは二部には受かっているのでマーチに合格したことにはなるのかもしれないが、二部(夜間部)をマーチは三ヶ月で受かるの発言の中にいれているのかは分からない。 )

坂本ちゃんは三ヶ月以上勉強したがマーチに落ちたという事実に対して、努力不足と返すことも出来るが、努力不足(あるいは馬鹿だから)と言ってしまうと、前提条件が崩れてしまうので、とりあえず一旦そのスレでは言わずに無視するんだろう。
他にも色々返し方があると思うが、こういう何故か毎回同じようなスレにレスをつけても、反応されない発言にこそ、相手の真意が現れる事が多い。



話を戻すが何故非正規を叩く人は正社員を一まとめにして薄給正社員については全く発言を無視するのか。
これはどんな給料を語ろうと底辺(非正規)を叩くスレを2ちゃんねるで開く人は皆同じ反応なのだから(同じ人間がスレを立てているのかもしれないが)、正社員が安泰であると思いたいが為に下を見つめているとしか思えない。
どのような給料を語ろうが、何らかのイライラ、もしくは心配事を抱えていて、2ちゃんねるにやって来たのはほぼ確かだろう。



初めに書いたようにニートや引きこもりが老後まで安泰に生きる事は、労働者に対する否定である。
では非正規雇用が老後まで安泰に生きる事は、正規雇用に対する否定である。

能力がない人間が良い暮らしをするのは竹中平蔵に対する批判であるし、皆そうやって心に余裕のない人達は自分より下の部類が幸せに死なないように監視している。
彼等が努力不足と言いたがるのは非正規雇用がニートや引きこもりを怠惰だと思うように、正社員が非正規雇用を怠惰だと思うように、結局人間は自分の能力でしか世の中を見れないから、他人の事なんて分からないんだ。
そして実際に知っているからだ能力不足と言わるより、努力不足と言われる方が悔しい思いをする事を。



しかし世の中には非正規を煽る人はいても正社員から脱落した人間を煽る人はいない。
2ちゃんねるにいるのは非正規雇用と正社員・公務員、あとは自営業だけなのだろうか。
正社員から脱落した人間というのは契約社員によく見るが、正社員のプライドを捨てきれていないのに、プライドを守る為に好好爺のような仮面をつけていて、鎧を脱いだようなポーズをする人間は一番質が悪い。

機会があれば正社員としての厳しいような対応を、弱い人間に鞭をうつように真似をしたい翁の仮面を被った人物は、結局どこかで正社員として能力不足だったから非正規に落ちてきた反面、コスプレがしたくてうずうずしている。



正社員脱落組は2ちゃんねるのどこにいるのか?
なぜ正社員脱落組について底辺を煽る人間は″そんな人間はいない″ような反応をとるのか、非正規雇用4割は皆はじめから非正規だったとでも言うのか?
それも含めて考えると非正規雇用を叩く人間の気持ちの中にどのような波が漂っているのか少し分かる気がする。

語る年収が嘘だとは言わない。
しかし学び舎のクラスで他人をいじめる人間というのは、大抵本当のリア充ではなく、クラスの最下位に何とか″いじめ・いじり″のような名目で、近づいていなくては自分の本当の居場所がばれるキョロ充だった。

私はそれに気付いていたので、その人の中の私の認識と、周りの人間の私に対する認識を少しずつずらして、何故かクラスの底辺に積極的に絡もうとする痛い奴という認識に変えていきイジメを防止してきた。

だたの性格の悪い人間なのか、若しくは何からの焦りがあるのかは分からないが、手前の心の安泰の為に相手をさせられる下の人間はいつも堪らない。
カウンセリングをしているのに罵倒し現金も渡しはしない。
TamaiPhotoShio1.jpg

JASRAC理事「私だと勝つ確率は8割、私に論破されてるようでは、顧問弁護士に100%勝てない」


社会でお偉いさんに逆らわないのは、逆らわない方が楽だから。
″何言ってるんだこいつ?″と内心では思っても、分かったようにして聞いて上げるのは、そうしてた方が楽だから。
学歴があるとか、社内の人事が上手いだけの人間が、いつの間にかネットに出てきて「何言ってるんだこいつ?」と思われてるパターンは数があるがJASRAC理事・玉井克哉はその典型例。



別に相手を叩きのめさなくても、金があって上手い食事ができるなら満足していれば良いのにと思うのだが、こういう人達は世の中が自分の思う通りになり、格下からは口を出されないのが普通の世界に生きてきたから、ついつい口を出してしまうんだろう。
コメンテーター気質の人間が、いざ自分の非を指摘されると、悪質な態度をとるのと同じで自分が頭が良いと思う人間は中々譲らない上に、低学歴の庶民くらい簡単に論破できるという思い上がりが根底にはある。
結局玉井克哉という人間はネット民が大嫌いなマスコミと同じだ。

正しい報道をするべき人間の品性が曲がっていると感じるからネット民は益々反発する訳で、JASRACの話やNHKの話だって結局は″お前はどうなんだ″はついでて、″金を払いたくはない″と言っているんだ。

下卑た庶民ごときに高学歴が付け入れられて、あまつさえ感情を良いように弄ばれているのは悪意や下劣さを全く隠そうとはせずに隠そうとはしない癖に、普段下卑た庶民の上を苦肉の策で奔放し票集めに邁進している政治家なんかより、心のどこで有能だと確信している連中の集まりだからだ。
自分の身の回りしか説得できない程度のカリスマ(カス)性なら大人しく身の回りを相手にして金をもらい俗世はほっとけば良いのに。



まあ、でも玉井克哉だって、今の状態がずっと続くならわざわざネット民相手に目をつけられるような言動には出ないだろう。
庶民から見たらありあまる金はあっても目先の金は減っているんだろうと思う。
まあネット民がJASRACに噛みついたのには、ユウチュウブが発端のニュースがあるのだが、著作権は守って欲しいが翁達が守りたいのは著作権ではなく目先の金だ。

パーマ大佐の「森のくまさん」替え歌騒動 円満解決の値段は


こんな腐った連中が管理している著作権はいずれ廃れる。
正しい大義名分でも持っている本人達が意味を理解出来ていないんだがら、こんなしょうものない存在に保護されなくてはいけない著作権が哀れでならない。
左翼も著作権も下卑た連中が隠れ蓑として使っている内に消耗してなくなってしまうのだろうか。
24e24bcf374a9bc397e337c8323117ea.jpg

自分のような苦しみを子供に味あわせないように、子供を作らないというのが反出生主義者と言う人達の考え方らしい。
別に心で思う分には勝手だが、そんな人間が増えると子供は産まれてこないので不幸にも幸福にもならないだろうが、日本人全体は必ず不幸になる。

日本人の思惑とは関係なく他国民は勝手に増える。

そして貧乏子沢山を体現するのは大抵DQN染みた国であり彼等は貧しい自国を越えて、後先考えて子供を産まない選択をした先進国の人達の本来産まれてくるはずだった子供の変わりに、移民と言う形でいつの間にか入って来てしまう。
日本だって今のままならいずれはそうなるし、今まで自国民だけで暮らしていた日本人が他人種に囲まれてストレスなく生活できる訳がない。

初めは慎ましく暮らしていても移民は必ずいつか大なり小なりの権利を主張するようになり、そうやって本来は日本人と言われていた人達が肩身の狭い思いをしなくてはいけなくなるのは目に見えている。
自分の人生が辛いから同じ苦しみを子供に味あわせないように子供を産まないなんて、良い人気取りをした所で将来の日本人を危険にさらす行動をしている事には変わりがなく、気持ちは分かるが私には悪質な偽善者にしか見えない。
やってる事は″自分が食べなくても破棄される豚肉の消費量は変わらないのに、敢えて食べずに良い人気取りをする人″なんかよりはよっぽど悪質だ。




結局やっている事は遠巻きに見て自殺と変わりないんだし、自殺なら人を巻き込まずにやってほしい。
反出生主義を広めると言うのは実際自殺に人を巻き込むのと同じ事だ。
自殺に人を巻き込んだ人が遺書に″私は正しい行いをした″と書いていたら幾ら多様な価値観がある現代でもかなり多くの人が、人として間違っていると感じるはずだ。
反出生主義を広めるというのはほとんどそういう事だと思う。

私は自殺に憧れるし、勿論結婚もできないが人を巻き込むのは絶対に可笑しいと思う。
特に皆が子供を産み増えすぎているなら子供を作らない価値観を発信し自制を促すのも良いが、今なんて逆だどうせ日本人は減っていく。
社会的なマイノリティのような顔をして、こんな時代に反出生主義を広めるような選択をするなら、結局は寂しいから誰かを巻き込みたいだけだろう。
普段はマイノリティだと自覚している癖にどうして都合の良いときだけは、大多数と同じで共感を得ようとするんだ。

社会的マイノリティなら敢えて寂しさに一人で向き合うという皆がやらない事をするべきなんじゃないか。
都合の良いときだけマイノリティを辞めるのではなく。

しかし、そんな生き方ができる訳はないだろう。
結局人生も国も大きな流れみたいなものには逆らえない。

私だって本当はわざわざ大きな流れに逆らうようなことは書きたくないが、それでも可笑しいと思うんだから書かないとしょうがないじゃないか。
0074.jpg

走れメロスの国王は暴君だと言われているが、自分に対していきなり物を言ってきて、覚悟はあるのかと刑罰を口にしたら″妹の結婚式があるから待ってくれ″なんて言い出す人間に対して、友達を担保に提案に同意している変な所で物分かりが良い人物でもあり、私はこの国王を、物事の本質が分かった賢い人間だと感じている。

結局人間なんて、何のリスクもなければまったくもって責任の持てない事を言い、その発言にリスクがあると分かった途端に急に怯えて、前言を撤回するならまだしも錯乱状態になり訳の分からない事を言い出してしまう人も多いんじゃないのか。

何の負担もなければ堕落して、口だけは一人前になるのが人間だ。
Template by :FRAZ