back to TOP

admin |  RSS
641307b30bca68ad55379ac604078fcb.jpg

自分の精神的衛生はこうやって人に会わないことで保たれていると、人間社会でマイナスが生じるたびに実感する。
しかし基本的に人は人と接しないことには賃金をえることはできない。
いずれ胎児が体外に排出されるようにどうせまた、労働にくり出さなくてはいけない時間がやってくる。
スポンサーサイト
002.jpg

人は相手に敵愾心を持った時、無意識にその人を惨めな状況に追い込もうと画策したり、画策しなくてもその人の惨めな状況を想像して現実に起きる事を希望する。
そして実際に相手が惨めな状態に陥った時に「ほら、見た事か」と後ろ指を指して溜飲を下げるのだ。

後ろ指をさされたくなければ敵愾心を持つ方にも持たれる方にも遠い存在になるか、もしくは相手より惨めな状態に陥らない強者になること。
無論私は強者になんてなれない。だから持たれるならまだしも、自分から敵愾心なんて持たない事にしている。
望んだ所で得られない相手の惨めな状況を望んだ所で、より私の人生が惨めになるだけだ。
しかし釈迦のような言葉を口にした所で実際に行動に移せる人になんて私はなれない。
悟りなんて本当にひらける人間ははたしているのだろうか?
Template by :FRAZ