back to TOP

admin |  RSS
o0640033620161208152615.jpg

やっつけて帰ることしか考えてない。
私にはもはや元気がなく、天井が見えてしまったと言う気持ちしかない。
昔はまだ立て直そうとする元気があったが、私は偉大な人間ではなく世の中は学歴と人間関係だと分かった今これで、どうして立て直そうと思えば良いのか。
一時期は学歴を今からでも手にいれようと考えた事もあったが、私はやはり頭が悪い。
加えて人間関係が出来ない。
学歴社会に挑戦した私はやはり日本大学以下の、多摩美、武蔵美、東京芸大、大阪芸大以下の美大にしかいけなかった私の人生をなぞるようにそうなって(ちなみに多摩美、武蔵美を偏差値に例えるならマーチ、関関同立、もしくは早稲田、慶応の関係にあたり、東京芸大、大阪芸大は京大、東大に当たる。)また脱落していたに違いない。
私の人生は土台が無茶苦茶なんだ。

話は変わるが、たまに細々と暮らしていければ良いと言う人がいるが、そんなに簡単に細々と暮らしていけるものか?
貧乏人は常に死と隣遭わせにいる、だから皆過剰に貯蓄するのだ。
細々と暮らすとか、ミニマリストとか言い換えてみても貧乏人が危険な場所にいる事に変わりはない。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

文章が長い。もっと簡潔に書けよ。
美大なんて言っても何の価値もねぇだろw

2016/12/23(Fri) |URL|閲覧者 [edit]
Template by :FRAZ