back to TOP

admin |  RSS
207.jpg

最近貧乏と怠惰とこたつと言うFC2の独身フリーランキング10位圏内に必ず入っている人のブログが昔読んでいた人のブログだと気付いた。
気になって調べてみたらくらげネコさんばりの節約生活をしていて、職業家庭教師で車中泊の経験がある人なんてそんなにいるものではない。
結局生活を売り物にしているブログは″どうもこの人はずっと同じ生活を続けていき特にこの後参考になりそうだったり、面白そうな山場はないな″と思われると初期のファンは離れていき、あとは知名度が増えてからどれだけミーハーな人達を取り込めるかが鍵になる。

貧乏と怠惰とコタツの著者も家庭教師をやるぐらいだから学歴があるんだろうが、やはり学歴と言うのはブログや動画配信をやる上である程度武器になる。
大体みんな同じだ、出所不明な人間がどんな生活を送っていても大抵興味がないんだ。
少し話は変わるが、人の悪口を言うのもそれと同じで結局ユウチュウブでシバターの後追いで人の悪口を言っていた人達は今軒並み元気がなく、変わりにポストシバターの器に収まっているのはニコ生で知名度を上げた人だったり、プロゲーマーだったり現実世界の高所得者だったり、みんなある程度の実績を持って人の悪口を言っている。



学歴は鮮度が命で現役で大学に行ける当時にとっておかないと、後付けはほとんど無理だ。
合格通知くらいならもらえるかもしれないが、また4年とお金使って取り直すのなんて大体無理だ。
そもそも合格通知を貰うのが難しいんだから。

特に現実で何もない人間ほど意味不明にクリエイティブな実態のない何かにはまるのではなく、学歴に挑戦するべきだ。
仮に学歴に見あった人生にならなくても学歴はずっと自分が何者であるかを証明し続ける。
私なんて本当に誇って何者であるか語れるだけの実績がない。

とにかくこんなに記事を書いたら後で、日にちをずらすときに辻褄があわなくなって大変で、なおかつ読む人がいなくなるので捨て記事になるのだが″後悔と言う行為には頭を休ませる意味があるらしい″と言うあれだ。
人の人生の一部に偉そうに口はさんで、何とか自分の人生に似た突破口を持っとる人がおらんか探しとるんや、勿論無駄だが。
とにかく自分の人生に後悔しているが、後悔する度に後悔する程お前には能力がないと言う事に気付いて、もう消耗しとるやんね。

しかし今気付いたが、いつも FC2の独身フリーランキング10位圏内に必ず入っていた毎年寝太郎チルドレンの二人のブログが圏内から外れて見えなくなっているがカテゴリーを移したんだろか。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://sukaremono.blog.fc2.com/tb.php/620-10ee02d0
Template by :FRAZ