back to TOP

admin |  RSS
mig11111111.jpg

これで母親の自分は頭の良い人間だという自負は果たされた格好になる。
仮に元々から私の家系がある程度の高学歴の家庭なら、私にも高学歴になるべきだと言う人生があっただろうが(恐らくは挫折していだだろうが)途中から様子が変わった。

ユウチュウバーのMさんは自分を偉大な人間だと思っていたのだと言う。
私も昔は自分を偉大な人間だと思っていたが、振り替えれば学歴もない人生。
そんな思い込みはすでにできない。
上部の性格と能力と学歴は似ていないが、私とMさんはよく似ていると勝手に感じている。

朧気にしか調べていないが青山学院大学には入りやすい学科があるのだ。
そこの合格実績ぐらい手にいれないともう人生を克服できないかもしれない。
ネットで沢山の高学歴を見てきたが学歴はあっても人間関係と仕事の覚えが悪く苦渋をなめるような人生を送ってきた人は沢山見てきた。
私が仮に学歴を手に入れても心の弱さと発達障害のような不器用さを克服できたとは思えない。

私の人生は変えれないが、仮に合格実積を手に入れたら‎くらげネコさんが実際は専門学校卒業なのに自分のキャラを際立たせる為に高卒と分かりやすい場所に書いているように、青山学院大学中退と書いてしまえばいいじゃないか。
久し振りに大学時代の知人にショートメールを送ろうとしたら、届かなかった。
私にはもう何もないんだ。
一人だけこんな人生になってしまって親に申し訳ない。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://sukaremono.blog.fc2.com/tb.php/650-d1ad27ab
Template by :FRAZ