back to TOP

admin |  RSS
3f665cf2.jpg

引きこもりや鬱病の中にはどうしようもない人間がいる。
自分に対してはメソメソメソメソして自己防衛に走る癖に、ある一定の自分が叩いては良いと感じた敵に対しては鬼の首をとったように攻撃的だ。

結局は不愉快な性格だから社会から弾かれた。
その事実を鬱病とか引きこもりとか何らかのオブラートに包んで受け止めないようにしている。

いじめがあったり、貧困があったり、それは確かに社会問題だが″不愉快な存在だから社会から弾かれました″と言うのは世の中の事実の一部だ。

でもあまり言わなくはないだろうか当人が″不愉快な存在だから社会から弾かれました″なんて言うことは。



とにかく不愉快な存在に生まれた以上自覚しようが、或は自分のメソメソした性格を優しい性格のように勘違いして社会を悪に仕立てあげようがやることは同じだ。

他人を不愉快にさせる。
これはもう産まれ持ったものは変わらない。
愉快な人間は人を愉快にするだろうが、不愉快な人間は人を不愉快にする。
結局不愉快な人間が気に入らないなら最終的に息の根を止めるしかない。
生まれ持った生き方は中々変えれない。
不愉快な人間は愉快な人間になんて今更なれはしない。
本当に見たくないなら直接的手段に出るしかない。

しかし現実だと中々そうは思えないんだ、相手も人間だと思うから。
本当に気に入らないなら挙げ句後先考えずに手だって出せるんだから。



しかしネットはそうはいかない。
生身がない分、殴る事もできず顔が見えない分人間としても存在が希薄だ。
ネットで煽っても皆割りきっているのなら誰もなんJで一番有名なコテハン八神太一の住所にお礼参りになんて行きはしない。

ネット時代になってイスラム教の教徒数は爆発的に伸びた。

「3人に1人がイスラム教徒」の時代をどう生きる?『となりのイスラム』


イスラム教=悪ではないし、イスラム教=イスラム国ではないが、イスラム国と言えば異教徒は徹底的に排除する事で知られている。
ネットで見えた価値観が気に入らない人間に話し合いは無駄だと、直接的手段に出るしかないと考える人が増えてもおかしくはない。

何度も言うがこれが現実なら皆多少はどこかで妥協するんだ。
眼に見えない人間のヘイトはネットだからと皆割りきっている訳ではない。
ある種の人間は知らず知らずの内に極めて不健康に怒りを溜め込んでいる。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

自分が他者を不快にさせる人間なのか、自分で認めるのは勇気がいることだと思いますし、それを知ったからといって中々生き方を変えられないというのは、世知辛いながらそのとおりに思います。

現実だとある程度遠慮があるけど、ネットになると剥き出しの悪意に満ちているというのもその通りと思いました。

だから、知恵袋とかでも、ドロドロとした内容の質問や回答が多いんだろうなぁと思います。ああいうのはホント気分が悪くなります。みなきゃいいだけなんでしょうが。

2017/04/10(Mon) |URL|Endo [edit]

Re: タイトルなし

ヤフー知恵袋でWikipediaの文章コピペする人とか、その行為が嫌がらせじゃないなら、ネットの万能感が何も持たない人にまで等しく供給された現実を私は恐いと感じます。


2017/04/11(Tue) |URL|スティンキー [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://sukaremono.blog.fc2.com/tb.php/717-a49ec849
Template by :FRAZ