back to TOP

admin |  RSS
1d10f_1470_15f53f3d6976b83f2414e8b8083f78e6-cm.jpg

2ちゃんねるで一度煽りあいになったら中々降りれない。
降りたら相手に勝利宣言をされてしまうのは明白でありそれが許せるような人間は大抵の場合2ちゃんねるで煽りあいなんてしない。
金正恩の性格は2ちゃんねるの住人のテンプレートを素で言っている。
他国のトップと外交もしたことがない頭でっかちな人間。
頭でっかちでありながら外に出ていないから自分の敗北を認めない人間。

確かにそう言う人間はネットでも強い。
圧倒的に勝ちを譲らなければ大抵の場合相手は根負けして道を譲る。
大抵はそうだった。
しかし仮に場所が2ちゃんねるならドナルド・トランプと言う固定ハンドルは全く道を譲ろうとはしなかった。



ドナルド・トランプと金正恩と言う固定ハンドルは同じ板にいた。
そうなると、対立はいつか起きる事になる。
だって似たもの同士互いに自我を強く持つ二人だ。
第一印象はそれでも和やかな者だったドナルド・トランプは言う。
「(金正恩は)『頭がおかしい』か、そうでなければ『天才』だ」。

金正恩だってはじめはこんな色物の固定ハンドルに真っ青になるような状況に追い詰められるとは思ってはいなかっただろう。
しかし金正恩は後にトランプを怒らせる。



2ちゃんねるによくある光景だ。
互いに自分達の身分に探りを入れる、どちらかが相手が嘘をついていないことが分かって真っ青になる。
現実ならここで終わりだ。

2ちゃんねるなんて画面を閉じてしまえばやがては意地の張り合いも忘れてしまう。
しかし金正恩にとっては2ちゃんねるの意地の張り合いが現実であり人生でもある。
金正恩の心はまるで匿名掲示板の中にある。
今更意地を張るのを辞めれる訳がない。
皆が金正恩を見ている今更省みることはできない。

しかし金正恩には意地はあっても覚悟はない。
今まで他国のトップと一度も外交をしたことがない人間が今の状況をリアルに認識できるはずがない。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://sukaremono.blog.fc2.com/tb.php/724-07bdc6a8
Template by :FRAZ